ど素人両親と小5長男の難関中学受験チャレンジ日記

中学受験をまったく経験したことのない両親と小5(2019年受験)の息子が、無謀にも難関中学を目指そうと決意してしまいました。…ですが、両親ともに中学受験のど素人のため、知識も経験も知り合いもまったくなしの状態です。なので、教育系や心理学系の書籍や論文などを読み解きながら、少しずつ教育方針を作ろうと試行錯誤。その軌跡(ログ)になります。

SAPIX(サピックス) 新4年生 新学年組分けテスト 結果速報

先日の入室・組分けテストの結果速報が出ていました。

f:id:kanouk:20160116001038p:plain

結果は、算数113点・国語121点、合計234点でした。

平均点が190.6点なので、上位クラスに行けるかは微妙な感じ?(はじめてなのでよくわかりませんが、偏差値的にちょっと難しい気がしています)

まあ、でも、終わってしまったことは考えてもしかたがないので、今後は同じようなミスをしないように話しました。特に、算数は単純な計算ミス3問18点、国語は抜き出し問題の誤字7点があり、これらをしっかり得点できるようにというのが、息子の目下の課題です。

来週1/19にコース基準が発表されるとのことで、親子ともどもドキドキです。