ど素人両親と小5長男の難関中学受験チャレンジ日記

中学受験をまったく経験したことのない両親と小5(2019年受験)の息子が、無謀にも難関中学を目指そうと決意してしまいました。…ですが、両親ともに中学受験のど素人のため、知識も経験も知り合いもまったくなしの状態です。なので、教育系や心理学系の書籍や論文などを読み解きながら、少しずつ教育方針を作ろうと試行錯誤。その軌跡(ログ)になります。

やる気の出る名言

長男には、計画表(オリジナルのTODOリスト+スケジュール表のようなもの)を作ってあげています。

 

寝る前に明日のやることをリストアップさせて、学校や塾の時間も含めて計画を立ててもらっています。段取り力はこの先の人生でもずっと大切なので、今からその練習です。

 

その計画表は下のところにやる気の出そうな名言を乗せてるのがポイントです(笑)

 

努力した者が全て報われるとは限らん。 しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!

 

毎日をその日の収穫高で判断せずに、まいた種で判断しなさい

 

小さいことを重ねることがとんでもないところに行くただ一つの道だ。

 

少しは響くとよいのですが。。

 

 

 中学受験ははじめてのことで、かなり手探り状態です。
いつも不安でいっぱいなので、コメントなど大歓迎です。
お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

いま読んでいる本

 細かい事例がたくさん載っており、かなり有用です!

図解 モチベーション大百科

図解 モチベーション大百科